有難屋マガジン

0

2018.06.13

サクッとして揚げたてホクホク!いわき駅前・富松のコロッケ

飲む・食べる

サクッとして揚げたてホクホク!いわき駅前・富松のコロッケ

学校帰りに、小銭を握りしめて買いに行ったコロッケやメンチカツ。懐かしいあの味を、もう一度体験しませんか? 今回は、常磐線のいわき駅前で60年間愛されてきた富松のコロッケをご紹介します!

 


 
 

こんにちは。有難屋マガジンN川です。
皆さんは〝高校時代の味〟といえば何を思い出しますか?
私は「購買部の冷やし中華弁当」「ジャズ喫茶Fの唐揚げAランチ」そして「富松のコロッケ」です。
地元に帰り、懐かしい看板を見かけたので数十年ぶりに買い食いしてきました。

 

他にないやさしいサクサク感

 

サクッとして揚げたてホクホク!いわき駅前・富松のコロッケ

 

店頭のおばちゃんに「コロッケひとつ!」と注文すると、ホカホカの紙包みが出てきました。
揚げたてを食べたいので邪魔にならないよう移動し、すぐにコロッケを頬張ります。
最初にサクッとくる。
でも、口の中に突き刺さるような強さはありません。
そのやさしいサクサク感を、ホクホクのじゃがいも味が追いかけてくる。
これだよ!富松。
10代の頃にこれに出会ってしまったので、私の〝自分史上最高コロッケ〟はこの数十年更新されていないのです。

サクッとして揚げたてホクホク!いわき駅前・富松のコロッケ
 

今も変わらぬ思い出の味

 

コロッケでお腹が満たされたところでお店のおばちゃんにネット掲載の許可を願い出たら、「メカが苦手だからよくわかんないけども、コロッケやお店は載せてもいいよ!
私はうつさないでね」と恥ずかしがっていました。
やさしいおばちゃんの笑顔が見たかったら、ぜひ、お店にコロッケを買いに行ってみてくださいね。
ちなみにメンチカツもとってもおいしいです。

高校時代の思い出の味を、今も揚げたてで味わえるなんて、ああ、有難いなあ。

(有難屋マガジン・N川)

 

サクッとして揚げたてホクホク!いわき駅前・富松のコロッケ

 

「コロッケの富松」

【アクセス】JR常磐線 いわき駅 徒歩約2分
【営業時間】12:00~ 15:45〜
【定休日】日曜日・祝祭日 ほか
【住所】福島県いわき市平田町7-2 いわきビル 1F

 

 
 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ありがたや〜

\\ みんなの感想を聞かせて! //
簡単投稿できます。

コメントをする

コメントをどうぞ

  • 記事カテゴリー

  • 最近の記事

  • TAG